Oliveな日々

群馬県館林市のパン教室の日々の記録。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

福伝珈琲教室に行ってきた!

ワタクシ、ご存知ないかもしれませんが、

根っからの食いしん坊なんですけど、(知ってるわ!!)

デザートはワタクシのお手製なので、

せめて、珈琲だけは美味しい、格別に美味しい珈琲をお出ししたいと思ってるんです。

最後にお出しするものなので、終わりよければすべてよし!!みたいに。

あー美味しかった。たのしかった~。Oliveにまた来たいな~と思ってもらいたいので、

最後の珈琲は大事にしたかったのです。

とは、いっても私自身は珈琲そんなに詳しくもなく、こだわりもないので、

正直、困っていました。

産休前はオサレだな~とおもって、ネスプレッソを使っていたのですが、

味がどうも苦手で、今回、どうも使いたいと思えなかったのです。

産休中に友人を通して知った、佐野にある福伝珈琲さんにお伺いして

いっぺんでトリコというかファンになっちゃたんです。

ご夫婦のあふれる雰囲気とか、お店のたたずまいとか。

この福伝珈琲さんの珈琲が毎月、レッスンでお出しできたらどんなに素敵なんだろと。

思い切って、相談してみたら、快く、了承いただきました。

なので、再開後からのデザートとご一緒にお出しする珈琲は福伝珈琲さんのものです。

でもせっかく美味しい珈琲豆を用意できても、どうも、毎回珈琲の味が安定しないと思っていたのです。

(心の中で)毎回、悔しくて申し訳なくて。

って思っていたところ、福伝珈琲さんが1周年記念のワークショップがあると聞きつけまして、

先日、参加してきました~(前置き、長っ!!!)


参加者5名、おだやかな雰囲気のなか、珈琲教室は始まりました~。

IMG_0242_convert_20150223210857.jpg


まずは、6種類の珈琲豆のカッピングテスト。

そのままの珈琲豆の形状のまま、香りをかいで、豆をひいた後に香りをかいで。

IMG_0241_convert_20150223210814.jpg


こんなに香りが千差万別で甘い香りがするなんて思わなかった。

挽いた豆にそのまま、お湯をそそいで、うわずみを飲んでみる。

IMG_0244_convert_20150223210746.jpg


IMG_0240_convert_20150223210921.jpg


IMG_0245_convert_20150224055430.jpg

先生みたいに口の中で霧状には出来ないけど、

スプーンですするだけでも、珈琲の味の違うがわかる!!

用意された6種類のなかで、ちゃんと個性がバラバラで、でもどれも美味しい。

んもう。頭の中で知りたい欲がふつふつ、湧いてくるのがわかって。


学ぶこと、知ることってこんなに楽しいことだったんだーって、再認識。

このあたりで、楽しくて、先生の話にぐいぐいひきつけられて。




次は、いよいよ、珈琲の淹れ方編。

蒸らす時間とそそぐお湯の量。

IMG_0250_convert_20150223210714.jpg

お湯をそそぐ角度。


IMG_0248_convert_20150223210624.jpg


全部が初めて知ること。へえ~へえ~が止まらない。

自分が淹れた珈琲を先生も含めて、他の参加者の方にも飲んでいただく。

IMG_0256_convert_20150224055506.jpg


同じ珈琲豆なのに、先生のは当然ながら、他のかたが淹れたモノでも

それぞれ味が違う。ビミューに違うとかいうんじゃなくて、

全く違う!!ビックリ!!

それぞれ、3回ずつ、淹れて試飲して、

2回目よりも3回目、どんどん珈琲の香りが引き立つ淹れ方が出来てきたような気がする。

ちゃんと、コクと甘さもでるようになって、単純に嬉しい。


IMG_0258_convert_20150223210546.jpg


そしたら、珈琲には甘いものよね~ってことでデザートを出していただく。

カシスさんのキャラメルナッツのスコーンと

お米ぱん八さんのお店には並ばない(!)ホワイトチョコのケーキ.


IMG_0253_convert_20150224055604.jpg

どちらも珈琲にあう!

ただ、珈琲を飲むだけでは感じなかった別の酸味とか後味とかが引き出されて、面白かったなー。

そして、なによりも何口も珈琲を飲んでも、そんなに胃が痛くならなかったの!

やっぱり、私、福伝珈琲さんの珈琲好きだなー。

もちろん、3月のレッスンもデザートに合わせて珈琲を選んでもらいましたので、

お出ししますね。来月はもう少し、美味しく淹れられるかな?


そう、そう。ワークショップに参加した人には、

珈琲豆のお土産もあって。

IMG_0262_convert_20150223210508.jpg



福伝珈琲さんのこの赤いパッケージが素敵すぎて、ワクワクします。


益々、珈琲にハマりそうな予感。

とりあえず、道具から揃えましょうか。。。。。。。。笑


福伝珈琲さんお世話になりました。

またよろしくお願いします。



 自家焙煎  福伝珈琲店

 佐野市本町2761-2
 0283-85-8629
 営業時間 10:00〜18:00
 定休日:木曜・日曜・祝日
 blog.fukudencoffeeten.com








スポンサーサイト
【 2015/02/24 (Tue) 】 習いごと | TB(0) | CM(0)

パン教室に行ってきた!


久々のパン教室ネタです。^^

かれこれ、5年目に突入の「わいんのある12ヶ月」

4月からは、ホシノ酵母クラス。

私がレッスンしているホシノ酵母パン種ではなく、ホシノ丹沢酵母パン種でのレッスン。


まだ、違いを実感できているほど、突き詰めてもなくて、んんんん?の状態ですが、

やっぱり、ホシノ酵母のパンは美味しくて、私は好きだなー。

今月は 「セーグルノア」

ライ麦とくるみがたくさん入ったパンです。

しかも、中にド、ドーンとウォッシュチーズを包み込んで

包む

バヌトンにいれて、2次発酵。

その間に、お料理のお話も。

豚フィレのコンフィ

豚ヒレ肉のコンフィのデモ。

コンフィって美味しいけど、家で作るにはめんどくさいなーって思ったけど、

これなら、つくれそう!!

雅子先生のお料理は、おしゃれで美味しくて、でもすごく簡単に作れるところがスゴイ。

ホント!憧れます!!!

焼きあがった、パン

パン

うまそーーーー!!!

この、こんがり焼き色がいいのよねー。

切ってみると。

チーズとろ~り

チーズがとろーり。

ウォッシュチーズだけど、食べやすくて、ペロリ。

お料理も。


お料理

豚ヒレのコンフィ 新玉ねぎのピュレ お豆のサラダ仕立て

お肉が美味しいのはもちろんのこと、新玉ねぎのピュレの甘いこと!

パンにつけても美味しいし!

春のグリーンな豆たちも、美味しいねー。

豆の茹で方なんて、参考になったなー。さっそく、マネして作ってみよっと。



レモン塩のドレッシングも美味しかったな~

塩レモン・塩ゆず

高橋雅子先生の新刊です。

塩レモン、作ってみたけど~どう活用していいかわからなかった私。

美味しそうなレシピばかり。むふーーーー。つくるぞーーーー。

デザートは。

デザート

クランベリーわらびもち 抹茶のソース

小豆かと思ったら、クランベリー!!斬新!!



今月も、美味しくて、楽しくて。

楽しい時間が過ごせました。

今月もありがとうございました。








【 2014/05/23 (Fri) 】 習いごと | TB(-) | CM(0)

自家製酵母レッスン

最近、引きこもりの私。

やっぱり、私なりに慎重に行動してしまいます。

つもりも辛いし、気分も乗らない日々は大人しく過ごしています。

でも、今年最初の自家製酵母のレッスンは楽しみにしていたので、頑張って東京まで。。。

と思ったら、あら不思議?!今日は全くつわりが酷くない???

私ってゲンキンね。。。

12月はレギュラーレッスンがお休みのため、クラスのお友達に妊娠報告も初めて。

なんだかドキドキ。

今月は「大納言のフレンチスティック」

大納言のフレンチスティック

キャー素敵な美味しそうに焼けました!もちろんこれは先生作です。

お料理は「鯛と里いものガレット 白味噌仕立て 半干しきのことむかごを添えて」
今月はお魚です
つわりで食べられないと思ったので、少な目でお願いしましたが美味しくってペロリ。


「白菜とアーリーレッドのサラダ」
さっぱりいいお味。
ゆかりが効いててこれまた箸が進みます。

デザートは「ゆずのスフレチーズケーキ」でしたが、写真撮り忘れ。。。

今月も楽しく美味しく素敵な時間でした。何事もなく、ギリギリまで通いたいな~。

【 2013/01/17 (Thu) 】 習いごと | TB(-) | CM(0)

今年も作りました♪

箱に入れてお持ち帰り


今年、最後のZopf(ツオップ)の講習会は「クリスマスリース」でした。

毎回、毎回楽しみなんだけど、今回は偶然にも

な、なんと「パンの木」のYOCO先生も受講するとのことなので、

いつも以上にワクワクしながら、遠いけど苦にならず向かいました。


今回の講習は土台となるパンリースの部分を伊原店長が担当し、

飾りつけは奥さまのりえさんが担当されるというご夫婦で完成するレッスンなので、

夫婦の絶妙な掛け合いの、温かい雰囲気の中でレッスンは行われます。




まずは、リース作り。
編みはじめ
60~70cmに伸ばした生地、4本を丸編みにしていきます。
途中で、話しかけられるとわけわからなくなります(笑)。


全部、編んで丸くしていきます。
全部編むと・・・

残りの生地で、最後を止めて、完成です。

出来た!

これも楽しみのひとつ、余った生地でミニチュアパン作り。
ミニチュア制作にも力が入ります!


自分で編んだリースは焼いてもらい、飾りつけは用意してもらったリースにしていきます。

センスのいいりえさんセレクトのリボンなどに迷いますが、

今年は「Olive用」にと決めていたので、結構サクッと決めてもくもくと作業します。
(ちなみに去年作ったのは自宅とヤマハに飾ってあります。)


こればっかりは芸術なので(笑)(りえさん談)

自己満足の世界なのですが、私的にはシンプルに(去年はゴージャスだったので)抑え気味に作りました。

部屋の雰囲気を壊さないように。。。どうでしょうか?
今年は可愛い感じで。



ミニチュアも飾ったし。
ミニチュア


パン生地なので、あたりまえですが、パンのいい香りがします。

塩がたくさん入っているので、食べることは出来ませんが、部屋中パンの香りに包まれてシアワセ。


参加されたみなさん、みなさんステキに作られていましたよ。

YOCO先生もたぶんブログにUPしてくれると思いますのでお楽しみに~!



【 2012/12/01 (Sat) 】 習いごと | TB(-) | CM(0)

自家製酵母レッスン

今月の雅子先生の自家製酵母レッスンは、「かぼちゃのふわふわパン」。

秋になるとかぼちゃとか栗とかおイモとかが恋しくなりますね。

今回は生地にかぼちゃを混ぜ込んだしっとりパン。
発酵終了試食タイム

なんだか、おまんじゅうみたいでかわいい~。

今月のお料理も秋らしく。。。

秋刀魚とレモンのコンフィビーツとかぶのサラダ

秋刀魚とレモンを一緒に食べるとさらに美味しいのです。

そして、このビーツとかぶのサラダが絶品でした。こういう風な食べ方もあるんだね~。

デザートも秋色。

サツマイモのモンブラン風

白あんがほっこりいい味でした。今月も美味しく楽しくごちそうさまでした。

そして、雅子先生の新刊も発売されたので、サインをその場でいただき購入しました。

新刊とは?



持ち帰り生地で、本日焼いたもの。

ちぎりぱん。

レッスンではマンケ型で焼いていたけど、私は18cmセルクルで。

この黄色い生地。楽しくなるね~。また焼こうっと!




パン教室、お花の教室のご予約は、手作りパン教室 Oliveのホームページからお願いします。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。


☆ イーストクラス 
 
   「セサミブレッド」 11月 3日(土)、11日(日)、12日(月)、14日(水)

     
☆ ホシノ天然酵母クラス

   「プレミアム食パン」 10月25日(木)、27日(土)残り2名、10月24日(水)はお子さま連れOKな日となります。

   「カンパーニュ」  11月 17日(土)、19日(月)、22日(木)、25日(日)、26日(月)、28日(水)

  
 ☆ ホシノ天然酵母初めてクラス
 
    11月18日(日)

 ☆ フラワーアレンジメントクラス

    11月20日(火) 「クリスマスリース」  

パン教室、お花の教室のご予約は、手作りパン教室 Oliveのホームページからお願いします。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。

http://pan-olive.jimdo.com/

Oliveも登録しました。見てみてね。

料理教室検索クスパ


【 2012/10/19 (Fri) 】 習いごと | TB(-) | CM(0)