Oliveな日々

群馬県館林市のパン教室の日々の記録。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

パリ旅行記2日目・夜ごはん

事前に予約していただいたレストラン「サチュルヌ」


フランス料理にしては比較的、さっぱりめな感じで日本人向きでした。

このパンがとっても美味しくて皮がパリパリ、中がモチモチのたぶん高加水なドデカなカンパでした。
もう一度食べたいよ~~!!!しかも藁の上に置いてるなんて可愛すぎる!!
DCIM0461_convert_20120621165925.jpgDCIM0465_convert_20120621165851.jpg
ルバーブが美味しくて、フランスのグリンピースも日本のよりジューシーでお気にいりの一皿。↓
DCIM0464_convert_20120621165253.jpgDCIM0468_convert_20120621165637.jpg
全体的にエスプーマした(泡)のお料理で。写真映えがしません。お肉の牛肉はかなりレアでマグロのようでした。スモークしたり、お皿も「和」のテイストでしたよ。
DCIM0469_convert_20120621165721.jpgDCIM0471+(1)_convert_20120621165219.jpg
チーズとイチゴの組み合わせは美味しかったけど、2皿に乗っているメレンゲの塊は残念でした。
DCIM0472_convert_20120621165418.jpgDCIM0474_convert_20120621165324.jpg

デザートのお皿が出るころは12時近く。あーお腹いっぱい。。。

さすがに夜中のメトロは危ないので、タクシーでホテルへ帰りました。

とっても楽しい夜でした。








スポンサーサイト
【 2012/06/22 (Fri) 】 旅行 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する