Oliveな日々

群馬県館林市のパン教室の日々の記録。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

しばしのお別れ。

パン教室「Olive」のアトリエであるお部屋をいったん、大家さんにお返ししました。

産休に入ってからの1か月。少しずづ少しずつ片付けました。

空っぽだった部屋にたくさんのパンのための道具がたくさん。

自宅として使っていないので、余計なものがないだけに、思い出の詰まった道具ばかり。

特に型をみると、どんなパンを焼いたか思い出します。

アトリエでのパン教室は短いけど、その中で出会った生徒さんの顔が思い浮かびます。

楽しい思い出ばかり。




いよいよ、明日。出産にむけて入院をします。

こんなにギリギリまで、動ける妊婦もそうそういないだろうと自分で自分をほめてあげたくなります。

病気ではないので、あたりまえなんですが。


先週は娘の用事の為、送迎を続けました。

37週を(正期産とよばれ、いつ産まれてもおかしくないのです。)超えての一人での外出はドキドキしましたが、なんとか無事に乗り切りました。

一番、ホッとした出来事。

アトリエのお引っ越しも、無事完了。最後に大家さんにも会えてよかった。

いつ、再開できるかわかりませんが少しでも早く、またあのお部屋でみなさんとお会いしたいです。

大家さんのご厚意に感謝します。



親子3人の最後の夜です。

娘のわがままに、もう少し付き合おうと思います。





スポンサーサイト
【 2013/07/29 (Mon) 】 いろいろ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する