Oliveな日々

群馬県館林市のパン教室の日々の記録。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

クロワッサン考察


この時期になると、みなさんクロワッサン焼きますね~。


私も一度くらいは焼いておく?(来週行くパン教室もクロワッサンだし。)


と思い立ち、今回はホシノ酵母とレーズン酵母で仕込みました。


今の気分だと、ザックリしたクロワッサンが好みなので、


ザクザクするクロワッサンを目指してみました。


前にOliveでレッスンした時は、3日かけて作ったんだけど、
(レッスン、受けた人覚えてますか~?)



今回は2日目に折り込みと焼成をしてみました。

ちなみに今回は高千穂発酵バターを折り込んでみましたよ。



ホシノクロワッサン1


このバターはカルピスバターのように白くて結構香りが強く、



ヨーグルトのような香りがします。低水分らしいので、折込みもしやすかったかな。



今回は、ホシノとレーズン酵母の違いを見たかったので、



粉や砂糖などの副材料や水分も同じようにして作ってみました。



上の写真はホシノ酵母。



次は自家製レーズン酵母


自家製クロワッサン


あまり、見た目変わりませんが(-_-;)


ホシノの方が少し中がもっちりかな?



レーズン酵母は、発酵が足りないのか層があまりきれいに出なかったな~


層

ホシノクロワッサン2


今、自宅でパンを焼いてるため全て電子レンジオーブンで焼いてるのですが、


やっぱり、オーブンがもう少し高性能だといいなーと実感します。


ホシノクロワッサン3



でも、こういうパンは家族受けがいいのよね~。



作ってる本人は、バターの香りでお腹一杯になっちゃうんだけど。



冬の間にもう1回ぐらいは焼こうかな。



スポンサーサイト
【 2014/01/18 (Sat) 】 パン | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する