Oliveな日々

群馬県館林市のパン教室の日々の記録。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三浦パン屋充麦

先週の土曜日、ちょいとヤボ用があって朝から渋谷に行ってきました。


夜は夫と子供たちとダルマ市に行く約束があるし、


ササッと行って帰るつもりだったんですのよ。


朝早いからまだお店も開いてないし、次の予定まで約1時間。


開店したばかりの東急本店で時間をつぶすことにしたのです。


朝のデパ地下って空いてて好きなんですー。
(朝市とかしてると凄いけどね。)

野菜売り場で、見たことのない野菜を見つけたりー。


高級なイチゴみたりー。桐箱入りのメロンとか。


本当に今日はパンを買うつもりもなくて、目の前のVIRONにも寄らなかったんだから!!!


なのにね、気づけばパン屋さんで話し込んでる私。(途中の記憶なし)


だってさ、神奈川県三浦市のパン屋さんだなんて、早々買えないじゃん。


香ばしい香りにノックアウトですのよ。


しかも、自宅にあったこの本にも載っていたのでした。

実店舗は、いろいろなパンがあるみたいですけど、並んでいたのはハード系が多かったな。


充麦のパン


その中で黒豆のカンパーニュと全粒粉のバゲットと山ぶどうとオレンジのカンパーニュと
クランベリーとくるみをお買い上げ(たぶん)



酸味のある生地でギュッと締まって噛みしめるパン。

充麦っていい名前だなー。麦がみっちりって感じのパン。







この充麦さんは自家栽培した小麦を使ってパンにしているそうで。

正直、パン焼いてるけど、粉になる前の段階なんてよくわかんないし、


考えもしなかったけど。


でも、あたりまえのこと。


農家さんが大事に育てた小麦をどうやったらおいしいパンになるのか



今度はそんなことを頭の片隅におきながら、パンを焼いて食べることにしよう。





いただいた、チラシに


今年も小麦の種蒔きをしました。

土を均し、種を蒔き、育て、収穫し、加工して、消費する。

これは自然のサイクルです。

種を蒔いてからの不安感。

穂が出てから黄金色になり、収穫するまでの期待感、

いろいろな想いが一粒一粒の小麦につまっています。

来年(今年)6月には、いろんな顔をした小麦たちと出逢います。

この三浦で採れた小麦を軸とした「食の体験」を

僕たちは伝えていけたらと思っています。

              三浦パン屋 充麦 


と書いてありました。






今度、暖かくなったら、家族でドライブがてら行きたいと思います。


ぜひ「食の体験」子供たちにもさせてみたいとしみじみ思うのでした。





スポンサーサイト
【 2014/01/20 (Mon) 】 パン | TB(-) | CM(2)
カンパーニュヤバかったです。香りには酸味がガツンときたんですが、食べたらかなり食べやすくかなり好みでした。酸味の香りは充分するのに酸味の味はしない理想のパンでした。
流石に三浦半島まで行けないです 笑
【 2014/01/20 】 編集
$井先輩へ
ホント、美味しいパンでしたね。
店頭で試食したときに$井先輩の顔が浮かんじゃったんですよね・・・。
きっと好きなんだろうなって。
次の日ビックリするくらい固くなりましたけど、笑
リベイクしたらまっさか旨くなったので、流石だなと思いました。

あとは某ぱん屋さんが小麦を作れば、三浦半島まで行かなくてすむので先輩からも言っておいてください。
【 2014/01/21 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。