Oliveな日々

群馬県館林市のパン教室の日々の記録。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドライなマンゴーのパン

今年の始めくらい?に


義弟から出張のお土産で、台湾のドライマンゴーをもらっていたらしい



我が家は、(特に夫は)トロピカルなフルーツが苦手で、


高級なマンゴーとかいただいても、「ふーん。」ぐらいで。。。。。


南国のフルーツで、食べれるのは、せいぜいパイナップルくらい。あと、バナナ。



そういえば、昔、その義弟家族がタイに仕事の関係で数年住んでいた時に、

家族でみんなでタイにいったとき、

旅行中のハイな気分のまま、ドリアンを食べた話はまた後で。



そんなわけで、ドライマンゴーとかいただいても、誰も見向きもしなかったわけですが、


さすがに、連日の暑さで、パンすら誰も見向きもしなくなってきたので、


ここいらで、夏らしいパンでも作ってみっかと思い立ち、


このドライマンゴーを思い出したってわけ。


マンゴーヨーグルトブロート

いつもの同じような写真ですみません^^


型が自宅にないもんでーーーー。


頭の中のイメージでは


ちぎりパン風にスリムロング型に入れて、焼きたいところだけど。


半割り

実はこのパンの生地のしっとりとした感じが気に入ってます。。。。(自画自賛)


口どけのよさと、さわやかな香り。


粉はヨットと春よこい 微量イーストで。


仕込み水にはヨーグルトも入れて。バターは発酵バターを少し。


マンゴーな断面

マンゴーはゴロゴロっと大きめに入ってます。


ココナッツとも合わても美味しいだろうなー。



さきほど、夜ごはんのときに、夫に味見してもらったら、


「なにこれ?


パイナップルー?


美味いじゃん!!!」




といっていたので、まあ大成功ということで。


ドライパイナップルを使ったパンは、昔、レッスンに登場したよ。


マンゴーの方が、味が濃いのでパンに合うかもね。


また、ドライマンゴーがまだあるので、あと何回か焼けるかな。




スポンサーサイト
【 2014/07/29 (Tue) 】 パン | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。