Oliveな日々

群馬県館林市のパン教室の日々の記録。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

ル・コントントモン×Oliveのコラボお菓子教室のこと

9月2日と13日の2回にわたり、

ル・コントントモン×Oliveコラボお菓子教室が無事終了しました~!!!

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございましたーーーーーーー!!!!!


2回とも、楽しく、でも高度で美しいケーキに仕上がりました。

パリ・ブレスト




私はもちろんですが、トモンのシェフも大変楽しかったそうで!

次回のお菓子教室もおねだりしてきましたぞ!


今回参加できなかった生徒さん!次回、ぜひぜひ参加してね!ね!



今回のお菓子教室のメニューは「パリ・ブレスト」

名前の由来や食材の使う意味や効果。

奥ゆきを感じるお菓子の作り方などなど、

多少マニアックな部分もありましたが、そこはOliveの生徒さん!

普段、マニアックなパンの話を聞かされてるせいか(オイ!)、

みなさん、涼しい顔で聞いておられました。勉強になるねー。

絞りって難しいよね





今回は私の大好きなパティスリー、ル・コントントモンのケーキがどんなに

美味しくて美しくて、キラキラしてて!

それをどんなシェフが(しかも女性の)作っているかを

Oliveの生徒さんに知ってもらいたかった!

こんなに、シェフが情熱をもってお菓子に向き合い、お客様を考え、丁寧にケーキを作っているかを。

厳しいけど、凛として、時には茶目っ気たっぷりで。

シェフとチーフが大事に育てたお店をみんなで分かち合いたかった。

カッチョエエエエエ





今回のコラボお菓子教室は本当に大・成・功!!

私も頼りないアシスタント見習いでしたけど、みなさんが楽しそうなお声を聞いて嬉しかった!



今回、Oliveとのコラボレッスンということで、

私も少しだけパンを焼いて持っていきました!

持っていったパン



オリーヴのパン
(これはトモンで売っているミックスオリーヴを使ったのです)

フライドオニオンブレッド
(フライドオニオンを生地に混ぜ込んで、食パン型にいれたもの)

ボッコンチーノ
(イタリア語でおちょぼ口という名のパン。ドーナツのようだけど、揚げてないんだよ)


でもね!

さすが、Oliveの生徒さん!

パンが出てきたら、目の色が変わって!特に2回目!!

やっぱり、パン教室の生徒さん達だなーって思って嬉しかったのです。



そんなわけで、

シェフも私も大満足なレッスンだったので、

第2回、コラボレッスン決定しましたーーーーーー!!

(シェフ、書いちゃいました。。。。。。よろしく!!)



まあ春ですが!(ズコーーーーーーーーー)

詳細が決まりましたら、春ごろお知らせしますねん。



そんなこんなで、シェフのご厚意に甘えっぱなしのワタクシですが!



突然!


10月のホシノクラスのお知らせです!


スコーンをレッスンしようと思っているのですが、

今回のレッスン、英国風アフタヌーンティーのようなお茶会にしようと考えています!

3段トレイスタンドに美しいケーキとスコーンとキューカンバーサンド。

その美しいケーキにル・コントントモンのモンブランにしようと思っておりますの!

(シェフの了承ずみ)

そんなスタイルのレッスンになりますから、ウェルカムお菓子とデザートはなしです。

スコーンとサンドイッチは作ろうね。みんなで。


そんなわけで、ご予約、受付中でございます!

お席に限りがありますので、お早目のご予約をオヌヌメいたします。

お日にち等ははこのブログのトップページをごらんくださいね!

イーストクラスもなにかスぺサル、考えておきますよ~!!


ますます、楽しくなってきました!Olive!!


ぜひ、遊びにきてくださいね。心よりお待ちしています!!





ル・コントントモン
スポンサーサイト
【 2015/09/16 (Wed) 】 おいしいもの | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL